子供の成長に合わせて仕事を選ぶと良いと思う

産後の仕事は家で考えたらどうでしょう?

産後は、子供と一緒に居たいと考えて、できるだけ家で何かできないかなと思っていたら、内職の仕事が新聞に載っていて、すぐに決めました。値段は安いですが、何もしないよりは良いと考えて。お昼寝中や夜寝てからなど、手が掛からない時間だけ限定してしていましたよ。保育園に預けるのにお金も掛かるし、預けるともっと働く事になるし、子供が2幼稚園に入るぐらいまで内職で、家事などもこなしていましたね。なので子育てもしっかりできたつもりですよ。

融通の利く仕事を探したらどうでしょう?

子供が幼稚園に入園してから、近くのお店でパートタイムで働く事にしましたよ。幼稚園のお迎えには間に合う様にしていたので、気持ちにも余裕がありましたね。自分の性格には、とても合っていたと思いますよ。融通の利きやすい仕事を選べたのも最大のメリットだったでしょうね。子供が幼稚園の間は、ずっとこのパートで続ける事ができましたね。時々、土日も出勤しましたけど、土日は主人が家に居るので、それも可能だったから、良かったですよ。

少しのお留守番が可能になってからの仕事選びは?

子供が小学生には入学して、給食が始まって学校に慣れたぐらいから、少しづつお留守番が出来るようになったので、少し長めのパートに変えましたよ。夕方には帰れるようにすると家事も上手くこなせるし、ストレスなく、子供も近所で遊んで帰って来る時間と重なり良かったですよ。やはり基本は、融通が利きやすい働き方で、家から近くの仕事場にする事が基本でしょうね。何かあったらすぐに家に帰れると言う利点は捨てがたいでしょう。

主婦のパートとは主婦の方が家事の合間の何時間かをスーパー等で働くことです。家事の息抜きになったり、ちょっとしたおこずかい稼ぎになります。